正しいスキンケアをするだけで敏感肌から解放される

スキンケアをする人

素早く継続して保湿をする

レディ

お勧めはミストタイプ

敏感肌になってしまう一番の要因として肌の乾燥が挙げられますので、一言で言うと保湿不足ということになります。そのため、化粧品の中でも化粧水に重点を置いて考え、そして利用することが大変重要になってくるといえます。敏感肌のスキンケアは、とにかく保湿成分を早く肌に与え、しかも、その水分を逃がさないようにすることが重要だということを理解して、取り組む必要があるでしょう。保湿成分を肌に与えるという意味で、化粧水はスキンケアの中でももっとも大事なのは前述したとおりですが、そのためにプレ化粧水を使うスキンケアはおすすめです。朝の洗顔後は比較的素早く化粧水を付けられるものの、入浴後はどうしてもお風呂から上がってまずボディケアという人が多いのではないでしょうか。けれど、ボディケアをしている間に顔からはどんどん水分が蒸発していっていますので、一分一秒経つごとに敏感肌が加速してしまっています。そのため、お風呂上りの30秒以内に保湿ができるよう、化粧水は洗面所に待機させておくのがベストです。このお風呂あがり即保湿活用法なら、ボディケアの前にまずプレ化粧水で保湿を行い、それからボディケアにかかれます。プレ化粧水はミストなど、手を使わずに吹き付けて使うタイプが便利で、これをボディケアの間に数回繰り返し顔に吹き付けると、肌が乾燥せずに済みます。その後、より保湿成分がたくさん入った化粧水を顔全体にていねいに付けてスキンケアをしたら、油分で蓋をすることで乾燥知らずになれます。プレ化粧水の活用法こそが、敏感肌の乾燥を食い止めるための必需品になるでしょう。